BIGLOBE WiMAXの口コミと評判まとめ!メリット・デメリットは?

WiMAXを検討していると、知名度が低いプロバイダーも多いのに気づくかもしれません。

「名前が知られている信用度が高いプロバイダーに申し込みたい」という方には、BIGLOBE WiMAXがおすすめです。

BIGLOBE WiMAXがユーザーからどのような評判を得ているのか、SNS上の最新口コミを徹底調査しました。そこから分かるBIGLOBE WiMAXのメリット・デメリットも詳しく解説します。

BIGLOBE WiMAXの概要

BIGLOBE WiMAXを運営するビッグローブ株式会社は、もともとNEC系の老舗インターネットプロバイダーとして知られていました。2017年にはKDDIの経営下に移り、光回線(ビッグローブ光)や格安SIM(BIGLOBEモバイル)など、多角的なサービスを展開しています。WiMAX回線の提供事業者UQコミュニケーションズと同じKDDIグループなので、WiMAXのサービス品質が安定しているのも注目ポイントです。

先に結論から言うと、BIGLOBE WiMAXがおすすめの人/おすすめできない人は次のように分けられます。

こんな人におすすめ
  • キャッシュバック特典に魅力を感じる人
  • 信用度の高さ、サポートの質を重視する人
  • au/UQモバイルのスマホを利用している人
あまりおすすめできない人
  • 2年以内に解約する可能性が高い人
  • シンプルに安いプランを求めている人

UQコミュニケーションズが提供するUQ WiMAXより料金が安いんだよ。

キャッシュバックがいくらなのかも気になります!

これからBIGLOBE WiMAXについての口コミや評判を調査して、そこから浮かび上がってくるメリット・デメリットについて詳しく解説します。BIGLOBE WiMAXが気になっているなら、まずはこの記事に目を通してみてくださいね。

BIGLOBE WiMAXの公式サイトをみる

BIGLOBE WiMAXの評判

BIGLOBE WiMAXの口コミや評判を調べると、主に次のような声が多く見られました。

  • キャッシュバックが決め手
  • 電話サポートの対応が良い
  • スマホとのセット割がお得

ここでは「キャッシュバック」「通信速度」「電話サポート」「セット割」別にBIGLOBE WiMAXの口コミを紹介します。WiMAX選びの参考にしてみてください。

キャッシュバックに関する口コミ

BIGLOBE WiMAXは、高額キャッシュバックの存在を抜きにしては語れません。しかもキャッシュバックに加えて月額料金も値引きになり、最大で総額7万円近くお得になります。ただし、キャンペーン内容は数週間~数か月おきに変わります。キャッシュバック額は15,000~30,000円の間で変動するので、最大額の時を見逃さずに申し込むのがおすすめです。

時期によってキャッシュバック金額が2倍も違うんですね!

まずはBIGLOBE WiMAX公式サイトで最新のキャッシュバック額をチェックしてみよう。

通信速度に関する口コミ

BIGLOBE WiMAXの通信速度に関する口コミは、十分に速いという声、遅いという声の両方が見られます。実は、WiMAXはプロバイダーごとに速度が変わることはなく、BIGLOBEだから速い・遅いというわけではありません。通信速度は以下の条件によって変わります。

  • WiMAX2+対応エリア
  • ルーターの設置場所
  • ホームルーター(据え置き型)or モバイルルーター(持ち運び型)
  • WiFi接続している機器の数

快適な回線速度を実現するため、申し込む前に必ずBIGLOBE WiMAX公式サイトの「サービスエリア」ページにてエリアチェックしましょう。ピンポイント判定で○であればOKです。また、WiMAXの電波は障害物に弱いという特徴があるので、ルーターをなるべく高い位置かつ窓際などに設置するのがおすすめです。他にも、建物内での利用ならホームルーターのほうが通信速度が速くなることも覚えておくといいでしょう。

電話サポートに関する口コミ

BIGLOBEは老舗プロバイダーということもあって、電話サポートは高く評価されています。特にサポートの質がはっきり表れるのは、解約手続きをする時です。サポートの質が低いプロバイダーだと、あの手この手でなかなか解約させてくれないことも。しかしBIGLOBE WiMAXはオペレーターが気持ちよく丁寧に対応してくれるため、上の口コミでもあるように契約を続行しようかと思うことさえあるんです。もちろん、他のプロバイダーと同様に電話がつながりにくい時間帯もあるので、なるべく空いている時を見計らって電話するようにしましょう。

WiMAXについて何か困ったことがあれば電話で相談してみるといいよ。

僕みたいなWiMAX初心者にとって、頼れるサポートって助かります!

スマホとのセット割に関する口コミ

BIGLOBEはKDDI系プロバイダーなので、スマホとのセット割でさらにお得になります。

  • auスマホの月額料金が最大1,000円引き
  • UQモバイルの月額料金が300円引き

auかUQモバイルユーザーなら、BIGLOBE WiMAXは一押しといえるでしょう。

BIGLOBE WiMAXの評判をまとめると

BIGLOBE WiMAXの口コミ・評判を調査した結果、次の事実がハッキリしました。

  • 料金はWiMAX業界で最安ではないが十分に安い
  • キャッシュバックが高額で受取りもスムーズ
  • 通信速度は使用条件によって遅いこともある
  • 電話サポートの対応が良い、つながりにくい時間帯もある

BIGLOBEは経験豊富な老舗インターネットプロバイダーなので、サービス品質が安定しています。WiMAX業界には最安を謳う無名プロバイダーも多く存在しますが、どうしてもサポートに不安が付きものです。その点、BIGLOBE WiMAXは初心者でも安心して申し込めるのが大きなポイントといえるでしょう。

料金とサポ―トのバランスが良いのがBIGLOBE WiMAXの特徴と言えそうだね。

僕は「安いけど不安」よりも「バランスが取れてて安心」のほうを選びたいかなぁ。

BIGLOBE WiMAXの料金プラン

BIGLOBE WiMAXの料金プランは、データ通信使い放題の「Flatツープラス ギガ放題」と月間7GB制限の「Flatツープラス」の2つです。2年契約プランは2019年から姿を消し、3年契約のみとなっています。

初回申し込みキャンペーンとして、特典を以下のどちらかから選ぶことができます。なお、このキャンペーンを適用するには口座振替ではなくクレジットカード支払をすることが条件となります。

  • 特典A・・・
    月額料金を大幅値引き
  • 特典B・・・
    キャッシュバック+値引き

それぞれの特典別に料金をまとめてみました。

特典A(月額料金割引)

 Flatツープラス ギガ放題Flatツープラス
データ量制限なし7GB/月
契約期間3年3年
申込手数料3,000円3,000円
端末代金無料無料
ハイスピードプラス
エリアモード利用料
無料無料
月額料金初月      0円
1~36ヶ月目: 3,800円
37ヶ月目以降:4,380円 
初月     0円
1~36ヶ月目:3,160円
37ヶ月目以降:3,695円
総額(3年間)136,800円113,760円

特典B(キャッシュバック+月額料金割引)

 Flatツープラス ギガ放題Flatツープラス
データ量制限なし7GB/月
契約期間3年3年
契約事務手数料3,000円3,000円
端末代金1円1円
ハイスピードプラス
エリアモード利用料
無料無料
月額料金初月     0円
1~2ヶ月目:3,695円
3~36ヶ月目:4,380円
37ヶ月目以降:4,380円 
初月     0円
1~36ヶ月目:3,695円
37ヶ月目以降:3,695円
キャッシュバック額15,000~30,000円15,000~30,000円
総額(3年間)126,310~141,310円103,020~118,020円

キャッシュバック受取り方法が複雑なら月額値引きのほうがいいかなぁ。

BIGLOBE WiMAXはキャッシュバック受取りが簡単だから安心だよ。

BIGLOBE WiMAXのメリット

BIGLOBE WiMAXのメリットは次の7つ。1つずつ詳しく見ていきましょう。

  1. 申込月は利用料金が無料
  2. キャッシュバックの受け取り手続きが簡単
  3. ユーザーサポートが整っていて安心
  4. クレジットカードに加えて口座振替支払いも可能
  5. auスマホユーザーなら毎月最大1,000円割引
  6. 「ハイスピードプラスエリアモード」オプションが無料
  7. 8日以内の契約解除なら違約金不要

1.サービス開始月は利用料金が無料

BIGLOBE WiMAXは、サービス開始月の月額料金が0円つまり無料です。つまり、少しでもお得にするために月初めに申し込むのが最善です。あなたがこの記事を読んでいるのが月半ば~月後半なのであれば、申し込みを少し待って翌月に入ってから契約するとお得になります。

2.キャッシュバックの受け取り手続きが簡単

BIGLOBE WiMAXはキャッシュバックを受け取るための手続きが簡単かつスムーズで、半年後には受け取れます。これは結構重要なポイントです。なぜなら、キャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダーは他にもありますが、受取手続きが1年後なので手続きし忘れてしまったり、手続きがスムーズにいかず受け取れないこともあるからです。BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック受取り手続きは次のようになります。

  1. 登録メールアドレスにキャッシュバック受取りに関するメールが届く
    (サービス開始翌月を1ヵ月目として7ヵ月目)
  2. 「BIGLOBEマイページ」にて受取り希望の銀行口座情報を入力する
    (上記メール受取りから45日以内)
  3. 指定口座にキャッシュバック額が振り込まれる
    (上記手続き完了後、数日以内)

僕うっかりメールを見落とさないか心配なんですけど・・・

それなら、7ヵ月目の月末にメール確認するようスマホのリマインダー機能を使うのがおすすめだよ。

3.ユーザーサポートが整っていて安心

BIGLOBE WiMAXは老舗プロバイダーとして、サポートがしっかりしているため安心感があります。特に、WiMAXに初めて申し込むWiMAX初心者にとってサポート体制は気になるものですよね。上でも紹介したように、BIGLOBEの電話サポートは親切丁寧に対応してくれるため心配は不要です。WiMAXに関して分からないことや困ったことがあれば、気軽に相談してみましょう。

4.クレジットカードに加えて口座振替支払いも可能

BIGLOBE WiMAXの料金支払いは、クレジットカードだけでなく口座引き落としも可能です。クレジットカード支払いのみ対応のWiMAXプロバイダーが多いので、カードを持たない人にとってBIGLOBE WiMAXは有力な選択肢になるでしょう。ただし、口座振替を選択した場合は特典内容が異なります。基本的に口座振替はクレジットカード支払いよりも割引金額が減ってしまうため、どちらでもいいならクレジットカードを選択するのがおすすめです。

そういえば僕のおじいちゃんが、インターネットしたいけどクレジットカードを持たないからって諦めてたなぁ。

そんな時にもBIGLOBE WiMAXを契約してあげるといいね。

5.auスマホユーザーなら毎月最大1,000円割引

BIGLOBE WiMAXに申し込む人がauスマホを利用しているなら、毎月の携帯料金から最大1,000円割引されます。これは、BIGLOBE WiMAXとauスマホの併用で「auスマートバリューmine」というサービスが適用されるからです。この割引を受けるためには、BIGLOBE WiMAXのauスマートバリューmine対応プランに申し込み、最寄りのauショップに行くかauのカスタマーサービスセンターに連絡する必要があります。

6.「ハイスピードプラスエリアモード」オプションが無料

BIGLOBE WiMAXの3年契約プランは、au 4G LTE通信ができる「ハイスピードプラスエリアモード」(2年契約プランは月額1,005円)が無料で利用できます。このハイスピードプラスエリアモードとは、WiMAX2+の電波が届かない場所にいる時に、auのLTE通信に切り替えるサービスです。LTEとはauスマホのデータ通信回線なので田舎や山間部でも電波が強く、快適なインターネットをするのに役立ちます。

7.8日以内の契約解除なら違約金不要

BIGLOBE WiMAXは初期契約解除制度に対応しており、端末等が届いた日から8日以内であれば違約金不要で契約を解除することが可能です。「申し込んだ後にWiMAXが不要になった」「自宅でWiMAXの電波の入りが悪い」といった状況でも、この初期契約解除があるので安心ですね。

この制度を利用する際は機器やケーブル類を含めて全部返送しないといけないよ。

万が一のことを考えて紛失しないように全て取っておけばいいですね!

BIGLOBE WiMAXのデメリット

BIGLOBE WiMAXのデメリットは次の2つあります。

  1. 2年以内に解約すると端末代残債の一括支払いが必要
  2. ハイスピードプラスエリアモードで7GB超過するとWiMAXに速度制限がかかる

1.2年以内に解約すると端末代残債の一括支払いが必要

BIGLOBE WiMAXの最大のデメリットは、2年以内に解約した場合に発生します。BIGLOBE WiMAXはデータ端末代が実質無料ですが、実際には24回分割払いで、毎月支払額分が割引されるという形になっています。24ヵ月以内に解約すると、残りの月分は割引されずに一括で支払わないといけないんです。他のプロバイダーではデータ端末代金が無料のことが多いため、これはBIGLOBE WiMAX特有のデメリットといえます。

2年以内の解約は違約金もかかるし、なるべく2年以上利用したほうがいいんだよ。

2年利用すれば、端末代は本当に無料になるわけですもんね。

2.ハイスピードエリアモードで7GB超過するとWiMAXに速度制限がかかる

メリットとして上で紹介したハイスピードエリアモードは月間7GBまで使えますが、7GBを超過すると月末まで速度制限(最大128kbps)がかかります。しかも、LTE通信だけでなく通常のWiMAX2+の通信も速度制限の対象です。128kbpsだとまともにインターネットが使えない超低速です。そのため、このハイスピードエリアモードを利用する際は7GBを超えないように十分注意しましょう。ちなみに、このデメリットはBIGLOBE WiMAXに限らず全てのWiMAXプロバイダーに共通しています。

BIGLOBE WiMAXの解約方法

BIGLOBE WiMAXの解約手続きは電話のみとなっています。解約手続きの流れは以下の通りです。

  1. カスタマーサポートに電話する
  2. オペレーターにBIGLOBE IDを伝え解約したい旨を伝える
  3. 契約解除料やデータ端末残債などについて説明を聞く
  4. 解約手続きを続行するかどうか決める

 

BIGLOBEカスタマーサポート
(受付時間9:00~18:00)
固定電話・携帯電話から0120-827-193
IP電話から03-6631-4602

BIGLOBE WiMAX解約時の注意点

上記のBIGLOBEカスタマーサポートの受付時間は18時までとなっていますが、当日付で解約したいなら16:30までに受付する必要があります。更新月に解約したい場合は末日まで待たず、できれば余裕を持って月半ばまでに手続きをするのがおすすめです。解約月の利用料金は満額請求され、その月の月末までは引き続き利用できるので早めに解約手続きしても損はありません。

BIGLOBE WiMAXの契約手順

BIGLOBE WiMAXを契約するには次の手順を踏みます。

  1. 申し込みページでデータ端末・アクセサリ・プラン・特典を選ぶ
  2. BIGLOBE IDでログインするか新規申し込みする
  3. 支払方法を選択する
  4. 重要事項を確認して申し込み完了

1.申し込みページでデータ端末・アクセサリ・プラン・特典を選ぶ

データ端末はモバイルルーターかホームルーターを選べます。家で固定回線の代わりに使いたいのであればホームルーター、外に持ち出して使いたいのであればモバイルルーターを選ぶといいでしょう。プランはギガ放題か7GB制限のどちらかですが、7GBは動画を観るとすぐに使い果たしてしまうため、ギガ放題プランのほうがおすすめです。

2.BIGLOBE IDでログインするか新規申し込みする

すでにBIGLOBE IDを持っているなら、ログインすることで契約者情報が自動的に入力され便利です。持っていないなら、IDを新規で作る必要があります。名前や生年月日に加えて、端末の送付先住所を登録します。

3.支払方法を選択する

クレジットカード払いか口座振替かを選択します。クレジットカードは本人名義でないといけません。口座振替の場合は毎回200円の手数料がかかることも覚えておきましょう。

4.重要事項を確認して申し込み完了

後でこんなはずじゃなかった、ということにならないためにも必ず重要事項を読みましょう。納得した上で申し込みを完了します。

BIGLOBE WiMAXのおさらい

こんな人におすすめ
  • WiMAXが初めてで不安な人
  • 高額キャッシュバックに魅力を感じる人
  • auまたはUQモバイルのユーザー
あまりおすすめできない人
  • WiMAXの最安プランを求める人
  • 2年以内に解約する可能性がある人

BIGLOBEはKDDI系の老舗プロバイダーなのでサポートがしっかりしており、WiMAXに初めて申し込む人でも安心です。特典の高額キャッシュバックは時期によって15,000~30,000円の範囲で金額が変わります。チェックしてみて金額が高い時であれば迷わず申し込むといいでしょう。BIGLOBE WiMAXの特徴が求めているサービスと違うと感じるなら、WiMAXの比較記事を読んでみてください。きっとピッタリのプロバイダーが見つかると思います。

BIGLOBE WiMAXの公式サイトをみる

ビッグローブはユーザー満足度も高いプロバイダーなんだよ。

安さよりも安心感を追求しているのが評価されているんですね!

タイトルとURLをコピーしました