GMOとくとくBB WiMAXの評判・口コミ!メリットデメリットも解説

少しでもお得にWiMAXを契約したいなら、高額キャッシュバックがもらえる「GMOとくとくBB WiMAX」が真っ先に目に留まりますよね。でも、次のことが気になる人も。

GMOとくとくBBというプロバイダーは信頼できるの?利用しているユーザーからどんな評判を得ているの?メリットだけじゃなくデメリットも知りたい!

そんな疑問を完全解決するため、GMOとくとくBBの口コミを徹底調査しました。GMOとくとくBBのWiMAXが気になる方はぜひご一読ください。

GMOとくとくBB WiMAXの概要

月額割引ページキャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXを提供する「GMOインターネット株式会社」は、1995年にインターネット事業を始めた老舗プロバイダーです。現在では従業員数5,000人超、東証一部上場の大企業となっています。2019年5月には、GMOの提供するインターネットサービス利用者数が1,000万人を突破したことからも、大勢のユーザーに支持されていることが分かります。

結論から先に言うと、GMOとくとくBB WiMAXをおすすめできる人/できない人はこんなタイプです。

こんな人におすすめ
  • 高額キャッシュバックに魅力を感じる人
  • コストパフォーマンスを追求する人
  • WiMAXを気軽に試してみたい人
  • auのスマホ/ケータイユーザー
あまりおすすめできない人
  • 料金よりもサポートのほうを重視する人

高額キャッシュバックっていくらなのか気になります!

毎月変動するけど最大37,000円程度だよ。この金額はWiMAX業界でもダントツ1位なんだ。

これから、GMOとくとくBB WiMAXユーザーのSNS上の口コミを元に、その評判と内容に迫ります。お得なWiMAX選びの参考にしてくださいね。

GMOとくとくBB WiMAXの評判

GMOとくとくBB WiMAXユーザーの口コミを調査すると、主に次のような意見が見られました。

  • キャッシュバック額がとても大きい
  • 料金がWiMAXの中で一番安い
  • キャッシュバック受取り手続きは面倒

これから、GMOとくとくBB WiMAXについて「料金」「キャッシュバック」「通信速度」「サポート」ごとに口コミを紹介します。果たしてどのような評判なのでしょうか?

料金に関する口コミ

GMOとくとくBBは、WiMAX業界でも料金が一番安いプロバイダーといえます。もちろん、キャッシュバック額を差し引いたうえでの最安です。もしキャッシュバックを何らかの理由で受け取れなかった場合は、3年総額がかなり高くなってしまいます。そのため、キャッシュバック受取りが心配な方は、確実に安くなる月額割引キャンペーンを検討するといいでしょう。

キャッシュバックに関する口コミ

GMOとくとくBB WiMAXの、一番大きな特徴かつメリットが高額キャッシュバックです。3万円~というキャッシュバック額は非常に魅力的な反面、パッと受取れるわけではありません。口コミにもありますが受取り手続きは11ヵ月後、振込みはそれから1ヵ月後つまり契約から1年後になります。受け取り損ねることがないよう対策をしっかり講じましょう。

キャッシュバック受取り損なったらすごく落ち込みそう・・・

記事後半で、キャッシュバックを確実に受け取るための対策を紹介するよ。

通信速度に関する口コミ

プロバイダーがGMOとくとくBBかどうかに関わりなく、WiMAX回線の通信速度は各社共に同じです。つまり通信速度についての口コミは、GMOとくとくBBではなくWiMAX自体に対する評価と考えることができます。エリア確認ページにてWiMAX2+のピンポイントエリア判定が○であれば、速度は問題ないと考えていいでしょう。

サポートに関する口コミ

GMOとくとくBBのサポートについては不満の声が目立ちます。電話につながらないという声が見られますが、これはGMOとくとくBBに限らず他のプロバイダーにも共通しています。不満の最大の理由は、キャッシュバックの受取りが面倒ということに尽きます。キャッシュバックを当てにして契約したのに受け取れないとガッカリするのも当然ですよね。

残念ながらキャッシュバックを受け取れなかった人も一定数いるようなんだ。

申し込むなら、確実にキャッシュバックもらえるように準備しなきゃ!

GMOとくとくBB WiMAXの評判をまとめると

GMOとくとくBB WiMAXについて、口コミから見えてくる評判は次のようになります。

  • 料金はWiMAXの中で最安
  • キャッシュバックを受け取れないリスクあり
  • 電話サポートはつながりにくい

GMOとくとくBB WiMAXの高額キャッシュバックは、最大のメリットであるのと同時にデメリットにもなり得ます。そこで大事なのは、キャッシュバックを必ず受け取るための対策をすることです。面倒な手続きがイヤな人、1年後のキャッシュバックよりも最初から月額料金が安い方がいい人は、GMOとくとくBB WiMAXの「月額割引キャンペーン」に申し込みましょう。3年総額はキャッシュバックキャンペーンよりも多少割高になりますが、最初から確実に安くなるためです。

月額割引ページキャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの料金プラン

GMOとくとくBB WiMAXの料金プランは以下の2つです。

  • ギガ放題プラン・・・
    データ通信無制限のプラン
  • 7GBプラン・・・・・
    月間7GB制限ありプラン

契約から2ヵ月間は両プランとも料金はほぼ同じです。そのため、まずはギガ放題プランで2ヵ月間様子を見て、もし7GBで足りそうなら7GBプランに変更するといいでしょう。プラン変更は無料です。

GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーンはキャッシュバックが有名ですが、じつは月額割引キャンペーンも実施中です。それぞれの料金を見てみましょう。

《キャッシュバックキャンペーン》

 ギガ放題プラン7GBプラン
契約期間3年3年
契約事務手数料3,000円3,000円
端末代金無料無料
ハイスピードプラス
エリアモード利用料
無料無料
月額料金3,690円の日割り(初月)
3,690円(1~2ヶ月目)
4,263円(3ヶ月目以降) 
3,609円の日割り(初月)
3,609円(1ヶ月目以降)
キャッシュバック額最大37,000円最大37,000円
3年間の平均月額
(キャッシュバック込)
4,231円 (最安3,203円)3,609円 (最安2,581円)
3年間の総額
(キャッシュバック込)
152,322円 (最安115,322円)129,924円 (最安92,924円)

キャッシュバック額はルーター端末によって幅があるんだ。

月額割引ページキャッシュバック

《月額割引キャンペーン》

 ギガ放題プラン7GBプラン
契約期間3年3年
契約事務手数料3,000円3,000円
端末代金無料無料
ハイスピードプラス
エリアモード利用料
無料無料
月額料金2,170円の日割り(初月)
2,170円(1~2ヶ月目)
3,480円(3~36ヵ月目)
4,263円(37ヶ月目以降) 
2,170円の日割り(初月)
2,170円(1~2ヶ月目)
2,690円(3~36ヵ月目)
3,609円(37ヶ月目以降)
3年間の平均月額3,407円2,661円
3年間の総額122,660円95,800円

キャッシュバックの申込ページと月額割引キャンペーンの申込ページは別なのかぁ。

GMOとくとくBB WiMAXのメリット

GMOとくとくBB WiMAXには、以下6つのメリットがあります。

  1. WiMAX業界で料金最安
  2. 最新ルーター端末が無料
  3. 即日発送だから素早く受け取れる
  4. 20日以内の解約は違約金無料
  5. auスマートバリューに対応
  6. 何度でも無料でプラン変更が可能

1.WiMAX業界で料金最安

GMOとくとくBB WiMAXは、キャッシュバックか月額割引キャンペーンかに関わらず業界最安です。料金を他の安いWiMAXと比較してみましょう。

 GMOとくとくBB
(キャッシュバック)
GMOとくとくBB
(月額割引)
Broad WiMAXカシモWiMAX
プラン名ギガ放題プランギガ放題プランギガ放題プランギガ放題プラン
(新端末プラン)
契約期間3年3年3年3年
キャッシュバックありなしなしなし
平均月額3,203~3,424円3,407円3,572円3,723円
3年総額115,322~123,272円122,660円128,626円134,048円

GMOとくとくBB WiMAXは、キャッシュバックの平均月額と月額割引キャンペーンの平均月額とでは200円程度しか違いません。そのため、コストパフォーマンスを何よりも優先するのであればキャッシュバック、最初から月額が安いほうがいいのであれば月額割引キャンペーンを選ぶといいでしょう。

キャッシュバックと月額割引キャンペーン、どちらにしようかなぁ・・・

人気が高いのは月額割引なんだ。キャッシュバック受取り忘れの心配が要らないからね。

2.最新ルーター端末が無料

GMOとくとくBBでは、最新のWiMAX2+ルーターが揃っています。モバイルルーターなら最大1.2Gbps、ホームルーターでも最大1Gbpsのスピードを誇る端末の中から好きな機種を選べます。持ち運んで使いたいのであればモバイルルーター、固定回線の代わりに室内で使いたいのならホームルーターを選びましょう。

3.即日発送だから素早く受け取れる

GMOとくとくBB WiMAXに平日15時30分まで、土日祝日14時までに申込むことで即日発送も可能です。つまり、最短で翌日には端末を受け取ってインターネットを開始することができるわけです。このサービスは機種限定になるため、まずは申し込み画面の発送方法を選択する欄にて即日発送が可能か確認しましょう。

4.20日以内の解約は違約金無料

GMOとくとくBB WiMAXには、初期契約解除制度(8日以内の解約なら違約金なし)に加えて、20日以内の解約で違約金が無料になるサービスもあります。これは他のWiMAXにはなく、特にWiMAXを初めて使うという人には安心できるサービスといえるでしょう。これには以下の条件があります。

  • 使用住所がピンポイントエリア判定で○になっていること
  • 事前に「20日以内の返品」の旨をGMOとくとくBBお客さまセンターに連絡すること
  • 申し込み日を1日目として20日目までに返品端末がGMOに届くこと
GMOとくとくBB
お客さまセンター
TEL:0570-045-109
(平日10:00-19:00)
WiMAX2+端末
返送先
〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー
GMOインターネット株式会社GMOとくとくBB 行

20日もあれば、自分の行動範囲内で通信に問題がないか確かめることができるね。

電波が入るか確認するのは自宅に、職場に、行きつけの喫茶店・・・と。

5.auスマートバリューmineに対応

auユーザー限定の特典となりますが、GMOとくとくBB WiMAXはauスマートバリューmineに対応しています。セットで利用することで、auスマートフォン/auケータイの料金から月額最大1,000円割引されるのでお得です。

6.何度でも無料でプラン変更が可能

ギガ放題プランと7GBプランは、月に1回までプラン変更することが可能です。手数料も無料で、自分の使用スタイルに合わせて変更することで料金節約ができます。たとえば、連休や休暇を取る月はギガ放題プランでWiMAXを思う存分使い、仕事が詰まっている月やほとんど無料WiFi環境で過ごす月は7GBプランで節約する、といった具合です。プラン変更は、毎月末日の前日18時までにBBnaviにて申請すると翌月には適用されます。

GMOとくとくBB WiMAXのデメリット

GMOとくとくBB WiMAXには主に2つのデメリットがあります。

  1. キャッシュバック受取り手続きを忘れやすい
  2. 初回申込時に有料オプション加入が必須

1.キャッシュバック受取り手続きを忘れやすい

GMOとくとくBB WiMAXはキャッシュバックが高額な反面、受け取りは1年後かつ受取り手続きを忘れやすいという落とし穴があります。キャッシュバックを万が一受け取り損ねると、一番大きいメリットが消えて無くなってしまいます。そこで、キャッシュバックキャンペーンに申し込む際には、確実に受け取るため次のことを頭に入れましょう。

キャッシュバック受取りの条件

  • 受取口座確認メールが“端末発送月を含む11ヵ月目下旬”にGMOとくとくBBの基本メールアドレス宛てに届く
  • 上記メールが届いた月の翌月末日までに受取口座を連絡する

キャッシュバックを確実に受取るための対策

  • 端末発送月を含む11ヵ月目の月末にメール確認する件をリマインダー設定する
  • 入会の約1週間後に届く登録証に記載の基本メールアドレスにログインする。
    この際、メールアドレスとパスワードを記憶させておく
  • 時々上記メールアドレスを開いて、不要な広告メール等を削除してスッキリさせておく

GoogleカレンダーかiPhoneのリマインダー機能を使うのが便利だよ。

GMOから来る案内メールを見逃しさえしなければOKですね!

2.初回申込時に有料オプション加入が必須

GMOとくとくBB WiMAXに申し込む際に有料オプション加入が必須となります。対象の有料オプションは以下の通りです。

  • 安心サポート(月額300円)or 安心サポートワイド(月額500円)
  • 公衆WiFi接続オプション(月額362円)

安心サポートは自然故障を保証するサービス、安心サポートワイドはそれに加えて水漏れも保証するサービスです。これらオプションに加入していない場合、故障の修理対応は5,000円~、交換対応は19,000円~となります。

これら有料オプションが不要ならBBnavi上で解除する必要があります。これを忘れると、不要なオプション料金をずっと支払うことになってしまうため、不要と思えば端末発送月の翌月以降に素早く解除手続きしましょう。

GMOとくとくBB WiMAXの解約方法

GMOとくとくBB WiMAXを解約する方法は次の3通りあります。

  • BBnavi
  • メールフォーム
  • 電話

BBnaviとは会員サポートページのことです。毎月20日までに上記いずれかの手段で解約手続きをすると、当月末で解約になります。メールフォームと電話で解約するには下記をご覧ください。

電話にて解約手続き電話窓口:0570-045-109
メールフォーム
にて解約手続き
こちらにアクセス→退会手続き→お客様センターへお問い合わせする→問い合わせフォーム

電話はすぐにつながらない場合も多いから、BBnaviかメールフォームがおすすめだよ。

もし契約更新月に解約できなかったら悲惨ですもんね・・・

GMOとくとくBB WiMAXの契約手順

GMOとくとくBB WiMAX公式サイトから申し込みページにアクセスした後、次の手順で契約を進めます。

  1. 希望端末を選択する
  2. プランを選択する
  3. オプション・GMO ID有無の確認
  4. 契約者情報の入力

1.希望端末を選択する

端末ごとにキャッシュバック額が異なるため、どうしてもキャッシュバック金額に目が行きがちですが、なるべく最大通信速度が速い最新のルーターを選ぶほうがおすすめです。また、モバイルルーターにはクレードル(充電台)が付属で選べる機種もあります。クレードルを付けるとキャッシュバック額も減るので、必要かどうかよく考えて選びましょう。

2.プランを選択する

ギガ放題プランか通常プラン(7GBプラン)を選択します。ギガ放題プランでも最初の2ヵ月間は月額3,609円と通常プランとほぼ変わらない金額なので、まずはギガ放題プランに申し込むのがおすすめです。必要であれば後から無料でプラン変更もできるからです。

3.オプション・GMO ID有無の確認

オプションは上でも説明した通り、加入は必須です。ただし翌月には解除可能になるので、不要な場合は忘れずに解除手続きしましょう。GMO IDは、該当するサービスを利用していないなら気にせず「GMO IDをもっていません」を選択しましょう。

GMOとくとくBB WiMAXのおさらい

GMOとくとくBB WiMAXについて口コミや評判を見てきましたが、おすすめできる人/おすすめできない人は次のようにまとめられます。

こんな人におすすめ
  • 高額キャッシュバックが欲しい人 ➡ 最大37,000円キャッシュバック
  • 最初から月額料金が安いほうがいい人➡月額割引キャンペーン
  • WiMAXを試してみたい人 ➡ 20日以内の解約が違約金無料
  • auスマホ/ケータイのユーザー ➡ auスマートバリューで毎月最大1,000円引き
あまりおすすめできない人
  • 料金は多少高くてもサポートのほうを重視する人

GMOとくとくBB WiMAXの最大37,000円にもなるキャッシュバック額は、WiMAX業界でもトップクラス。さらに、受取りが1年後で手続きも面倒という人は月額割引キャンペーンも選べます。それでもGMOとくとくBB WiMAXがしっくり来ないという人は、WiMAXの比較記事を読んでピッタリのWiMAXプロバイダーを見つけてください。

月額割引ページキャッシュバック

キャッシュバックか月額割引かを選べて、どちらも業界最安というのは凄いですね!

そう、だからGMOとくとくBBは今一番人気のWiMAXプロバイダーなんだ。

タイトルとURLをコピーしました